閉店をお考えの方をトータルサポート!後継テナント探しから解体・撤去まで -REプロジェクトEXIT-
 
  1. アールイープロジェクトエグジット トップ
  2. 店舗の解体・撤去
  3. 店舗の内装解体・復旧工事(東京)

店舗の内装解体・復旧工事(東京)

東京都での店舗の内装解体・復旧工事は当社にお任せください

当社は東京など関東エリアを中心に店舗の内装解体・復旧工事を専門に行っています。
テナントビル内での施工が主なため、隣接する店舗や住民の皆さまに対しての配慮を徹底し施工しておりますので、安心してお任せください。

当社解体の強みはこちら

内装解体事例のご紹介

  • SC内ファミレス南砂

    業種:飲食チェーン
    竣工年月:2020年8月
    施工内容:フルスケルトン工事
    規模:約100坪
    場所:SC内ファミレス(南砂)

  • 上野_大手居酒屋

    業種:居酒屋チェーン
    竣工年月:2020年8月
    施工内容:フルスケルトン工事
    規模:約130坪(2層)
    場所:商業ビル内居酒屋(アメ横)

  • 竹ノ塚大手居酒屋

    業種:居酒屋チェーン
    竣工年月:2020年8月
    施工内容:フルスケルトン工事
    規模:約115坪
    場所:商業ビル内居酒屋(竹ノ塚)

  • SC内実績

    業種:居酒屋チェーン
    竣工年月:2020年5月
    施工内容:フルスケルトン工事
    規模:約85坪
    場所:SC内居酒屋(福生)

  • 蒲田_大手居酒屋

    業種:居酒屋チェーン
    竣工年月:2020年3月
    施工内容:フルスケルトン工事
    規模:約150坪
    場所:商業ビル内居酒屋(蒲田)

  • 上野_ドラッグストア

    業種:ドラッグストア
    竣工年月:2020年2月
    施工内容:一部内装解体工事・什器撤去
    規模:約120坪
    場所:商店街ドラッグストア(上野)

店舗の内装解体工事の対象

当社が対応している店舗の内装解体工事は大きく分けて「フルスケルトン解体工事」と「復旧工事」です。もちろん天井や壁等の部分的な内装解体工事や、厨房機器の撤去等の部分的な施工も対応しておりますので、ご連絡ください。
また令和2年4月1日に改正された「フロン類の使用合理化および管理の適正化に関する法律(フロン排出抑制法)」により空調・冷凍冷蔵機器を廃棄する際の規制が強化されました。当社では「フロン回収・破壊法」や「廃棄物処理法」への対応をしており、行程管理表の提出やマニュフェストの発行も行っております。
法令に則った処分方法をわかりやすくご説明させていただきますので、お気軽にお問合せください。

施工対象例
・原状回復工事・解体工事・スケルトン工事・復旧工事・厨房機器等の撤去・空調機の撤去・パーティション撤去 等

店舗解体・テナント解体工事の対応エリア

店舗の内装解体工事の対応エリアは一都三県を中心に対応しております。

【東京都の市区町村一覧】
千代田区|中央区|港区|新宿区|文京区|台東区|墨田区|江東区|品川区|目黒区|大田区|世田谷区|渋谷区|中野区|杉並区|豊島区|北区|荒川区|板橋区|練馬区|足立区|葛飾区|江戸川区

八王子市|立川市|武蔵野市|三鷹市|青梅市|府中市|昭島市|調布市|町田市|小金井市小平市|日野市|東村山市|国分寺市|国立市|福生市|狛江市|東大和市|清瀬市|東久留米市|武蔵村山市|多摩市|稲城市|羽村市|あきる野市|西東京市
町村
西多摩郡|瑞穂町|日の出町|檜原村|奥多摩町|大島支庁|大島町|利島村|新島村|神津島村|三宅支庁|三宅村|御蔵島村|八丈支庁|八丈町|青ヶ島村|小笠原支庁|小笠原村

●解体工事業許可 ●宅地建物取引業免許(グループ会社)
東京都知事(登-29)第3392号 東京都知事(2)第092463号
●一般建設業許可
東京都知事 許可(般-2)第152333号

問い合わせから施工までの流れ

①お電話またはメールにてご連絡ください
②現地調査の日程を調整させていただきます
③見積のご提出(見積は無料です)
④承諾いただいた後、工事日等のお打合せ
⑤着工

写真を撮って送るだけ!LINE@で簡単お見積り

ご満足いただける内装解体工事を提供いたします。 お気軽にご連絡ください。

お電話での無料見積・ご相談はこちらから

03-6230-9831

(平日10時~18時)

メールでのご連絡はコチラ